FC2ブログ

Entries

ルンバくんの弱点

こんにちは、藤笑です。最近は、ルンバくんが、活躍できる間取り、仕上げのご要望も承ります。でも、でもです。ルンバ君 ルンバ君どこで充電が切れちゃうかで探さなくちゃいけないんですと、お施主様ソファーの下、ベッドの下うちには、ルンバくんがいないので、憧れのルンバくんルンバくんにも弱点があったのねと、妙に親近感がわいたので、今日は、ルンバ君を主人公にブログを書いてみました笑にほんブログ村にほんブログ村...

地鎮祭

こんにちは 藤笑です。昨日は、地鎮祭地鎮祭とは土木工事を行う際や建物を建てる際に、神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことです。祭壇は、南向きまたは東向きにしつらえます神聖な場所(聖域)をつくります。その土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」、設計者 初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」、お施主様 初めて土をならず「土均(つちならし)」と行います。施工会社 最後に神職が鎮め物を納め...

その適応力は大丈夫?

おはようございます。ライフオーガナイザー藤笑です。人の適応力ってすごいんです。例えば、散らかっていてもそれが普通に足の踏み場がない状態があたりまでに最初は、片付けなきゃって思ってた方もその景色は、普通の日常にそして、そのまま放置まずは、片付けていないと言う現実と向き合ってください。その方法として手っ取り早いのが、部屋の写真を撮ることです。いつもの部屋が、違う景色に見えてきます。さあ、写真を撮ってみ...

地盤調査

こんにちは、藤笑です。地盤調査とは、家を建てる土地の固さを調べ、 地盤沈下などが起こらないように基礎を選ぶための調査です。今日はその調査今回は表面波探査法で検査検査方法には何種類かの方法があります。この試験は、地震と同じような人工的な振動を地面に与え、その振動の伝わりやすさを一定距離に置かれた検出器で検知することで地盤の良し悪しを判断する方法です。 ☆ 表面波探査法のメリットとデメリット 【 メリッ...

合併浄化槽は地球を守ってます。

朝晩寒くなってきましたね。朝ずっと寝ていたい藤笑です。今日は合併浄化槽を埋めちゃう工事です。なので、合併浄化槽について熱く語っちゃいます。水道の蛇口をひねればきれいな水が手に入る便利な時代です。一方で河川や湖、海は年々汚れがひどくなっています。原因は、私たちの便利な生活がもたらす生活雑排水なのですそこで、浄化槽の登場です。合併処理浄化槽とは、トイレからの汚水だけではなく、家庭雑排水の全ての汚水を処...

色彩設計

おはようございます。藤笑です。家の中にはいろんな色があります。年を重ねていくとともに視覚に変化が起こってきます。角膜が黄ばんだり、水晶体が黄ばむことも角膜が黄ばむということはずっとサングラスをかけている状態青系や黄系が見えにくくなってきます。コントラス感も弱くなってきます。色から家の設計を考えるのも人に優しい設計ができそうですね。にほんブログ村...

日本の家は屋根が大事

おはようございます。藤笑です。日本には季節があります。季節ごとに太陽の高さも 雨の量もちがてきます。神社 お寺をみていただいてもわかるように屋根が大きく出ています。確かに大きく出すには、技術も費用もかかりますが軒の出が大きくでていると、夏の暑さを防ぎます。雨でも、窓を開けておくことが可能です。雨で、外壁を痛めることもありません。日本には日本の風土にあった家づくりがあります。にほんブログ村...

それ、もしかして思い込みかも?

こんにちは、ライフオーガナイザー藤笑です。キッチンにはキッチン用品をおいたほうがいい本当に?トイレは、各階にあったほうが便利本当に?仕事場とダイニング分けたほうがいい本当に?天井は高いほうがいい本当に?各部屋ごとにクローゼットは必要本当に?廊下は通路本当に?書ききれないくらいいっぱいあります。使いやすい家って住みやすい家ってみーんな違います。一度、本当にそう?自分に聞いてみてください。にほんブログ村に...

テレビ徳島に出演させていただきます。

こんにちは、徳島お片づけラボの藤笑です。お片づけラボecru+の真理ちゃんとかみかみの私とで出演残念ながら、今回はしっかりもののお片づけラボ部長 Cheerとくしまの今柴ちゃんがいないのでまりちゃんに頼りっきりの私です(笑)まるでこなきじじぃの私※まりちゃんに頼りきってのしかかってるって意味この際、このあとの説明もまりちゃんのブログ貼り付けちゃいます。クリックしてください。↓まりちゃんのブログ今日の私...

私の好きな家

おはようございます。ライフオーガナイザー藤笑です。私は、整理収納のプロですが、きっちり 綺麗に片付いている、モデルルームみたいな家がすきなわけでは実は ないのです(笑)実は、生活感でてる家がすきです。誰かのためにつくったお鍋がみえてるのを見ると安心するし誰かのための おもちゃが机の上に置いてあるのもほのぼのします。家の中には、その人の好きや 愛がいっぱいつまってます。人によって、片付いてるの感覚は違...

Appendix

プロフィール

藤笑(ふじわら)

Author:藤笑(ふじわら)
女性建築家ライフオーガナイザーが
衣・食・住の 住まいをサポート
理想のインテリアをイメージするだけでなく、
「どんな暮らしがしたいのか?」
「どんな人生を送りたいのか?」ということを考え、
心地いい空間を創るお手伝いをさせていただきます

 

メールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
17982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4975位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR