FC2ブログ

Entries

なぞなぞ・無駄の全くないところは?

行く年来る年の日がくる12月にあしたから入っちゃいます。なんだか、バタバタ落ち着かない藤笑です。冬眠がしたい・・・と私がつぶやいたら、旦那さんに山にほうりに(捨てる)いったるわと・・・愛情たっぷりの夫婦の会話です(笑)今日も、前置きはおいといて、今日は、皆さんになぞなぞです。無駄の全くないところは?答えは人生です。無駄な時間やなあとか遠回りしてしまったなあとか友達とけんかしたとかいじめられたとか失敗...

起きて半畳寝て一畳

こんばんは昨日は、お片づけを一緒にさせていただいた、お客様から、お昼をご馳走になり、今日は、建前のお弁当を大工さんたちと一緒にご馳走になり幸せすぎる藤笑です。起きて半畳寝て一畳と言うことわざがあります。意味は、人間が必要な広さは、起きている時が半畳で、寝ても一畳あれば足りる。人間が生活する上で、生きていくのにそれほど多くのものはいらないということ。今年の四月に就職した息子はスーツケース1つだけ荷物...

野地板施工

こんにちは、藤笑です。寒いです。屋根の高さでの作業は、風も強く冷たくとにかく安全に作業をすすめていただきたいと思います。建築の神様どうかお守りくださいませ。( ̄^ ̄)ゞ今日は、野地板施工です。野地合版ではなく、杉の野地板にこだわってみました。本当に大工さんすみません。昔の瓦は、形が均一ではなかったため、瓦下に雨水が浸入することがあったり、ルーフィングという防水シートを施工技術もなかったので、乾燥しや...

捨てないと捨てられないの違い

こんにちは藤笑です。前回のブログから、旦那さんだけでなく、いろんな方に聞けよと突っ込みをいただきました。前回のブログなので、聞きました。私 「どこに?」彼女 「宮古島」とのことでした。スッキリしていただいたでしょうか?宮古島の方、娘をよろしくお願いいたします。彼女は、褒めると伸びるタイプです。今日の前置きも、これぐらいにして、私には、18年間捨てないものがあります。これです。子供が小さい時着ていた...

屋根の下地ってこんな感じです。

今日は、娘から就職決まったけん!と、報告をうけで、どこに?と、疑問におもいつつブログを書いている藤笑です。旦那さんからは、聞けよ!とつっこまれましたが、心の中で、自分で聞けばと逆突っ込みで楽しんでおります。前置きが、今日は長いですが、本題です。屋根の下地 垂木(たるき)工事です。↓この垂木がないと、屋根面に凹凸ができ、きちんと屋根を葺くことが出来ません。屋根面が歪んでしまうので、雨漏りの可能性も高...

祝上棟

こんにちは、藤笑です。今日は、お施主様が、待ちに待ってくれた上棟の日無事、誰も怪我もなく問題もなく建てられてことに感謝してます。今は、剛床工法(根太レス工法)が主流となってきてますが、私は、根太工法でいつもお願いしてます。剛床(ごうゆか)工法とは別名根太レス工法とも言い、根太を設けず、厚みの厚い床下地合板を用いた床組みです。根太(ねだ)工法とは、床下地合板 を受けるために、幅45mm高さ60mmの部材をピ...

寝室の照明器具

こんにちは、藤笑です。眠りにとって、光の色は重要です。昼白色ではなく、温かみのある色を選んでください。青白い光じゃなくオレンジ系の光を選んで下さい。青白い光は睡眠の調整するホルモンの分泌を抑える働きがあるからです。で、値段は高くなりますが、調光できるものを選ぶのがベストです。で、もっというなら、私のように面倒くさがり屋さんはリモコン必須です。寒い冬、眠たい眠たい日布団からでて、スイッチを切りにいくのは...

今日から土台据付工事

こんにちは、藤笑です。今日から基礎の上に土台据付です。あっ写真が見にくい基礎を高くしたので上がり降りが、今は、大変です。11月やけど汗かきながらの作業です。私じゃなくて、大工さんが上棟にむけて、顔晴りましょう。エイエイオゥと、邪魔にならないように心の中で叫びました。にほんブログ村...

私の究極の片付け理論(笑)

こんにちは、藤笑です。今日は、片付け屋さんぽい事書いてみます。みなさ~ん多くのものを持っていると幸せな気分がしますか?これ、ものに限らずいろんなことにあてはまります。例えば何をしたらいいのかわからないという方も本当は、全部そろってるから何をしていいのかわからないだから捨ててみてください。揃っていることで、悩みがでることの多い時代です。何も、持ってなくても本当は大丈夫です。逆に、自分に大切なことが見...

こんにちは、藤笑です。今日も、徳島はあめ模様です。大工さんが、かっぱを着て外回りのしまいをしてくださってました。ありがとうございます。家づくりにたずさわらせていただいて、今思うことは、家ってやっぱりお施主様の思いが伝わるんだど実感してます。家の仕上がるのを楽しみに楽しみにしてくださっていると、お施主様の楽しい嬉しい気持ちが笑顔にあらわれて、それが、造り手につたわって本当に予算を超えたいい家が出来る...

Appendix

プロフィール

藤笑(ふじわら)

Author:藤笑(ふじわら)
女性建築家ライフオーガナイザーが
衣・食・住の 住まいをサポート
理想のインテリアをイメージするだけでなく、
「どんな暮らしがしたいのか?」
「どんな人生を送りたいのか?」ということを考え、
心地いい空間を創るお手伝いをさせていただきます

 

メールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
17982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4975位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR