FC2ブログ

Entries

片付けは究極のコミュニケーション

もうすぐ夏休みも終わるのでしょうか?学校へ行くのが楽しみな子学校へ行くのが憂鬱な子夏休みもずっと学校だった子もいるでしょうが、子供たちが大きくなるにつれて、自分の事を話さなくなったりする子供さんもいるかもしれません。そんな時に 強い見方が片付けなんです。ただ、今日の話は、片付けが出来てるお家の方だけのメリットです。自分の部屋を持ってる子だけじゃなくて、家の中には自分の物を管理してる場所はあるはずで...

片付けは自我を捨てる練習だと思いませんか?

この夏、わたくし藤笑は、夏バテを経験させていただきました。みなさん、自分の体力を過信しないでくださいね。(笑)片付けをすると、なぜストレスが軽くなるのか?それは、物を捨てることで、自我も一緒にすててるからかもしれません。片付けすることで悩み事が、まっ いいか!と思えることないですか?まっいいか!は私の中では、自分の自我を捨てた瞬間なのです。(笑)自我を捨てると楽ちんです。片付けを自我を捨てるための練習...

好きな色は?

2年近く前に建築させていただいたお施主様の工程写真を創りながら、思い出にひたって作業が前に進まない藤笑です。創って、早く持っていきたい気持ちとウラハラに写真で、過去にもどって楽しんでいます。今日は、久しぶりに 色の話色は心に色だけにいろんな影響をあたえます。※ちょっとかけてみました好きな色には、その人の性格が表れるという研究報告もあるみたいです。色の力を活用してみてください。赤情熱的で積極的で我が強...

私はこれで大丈夫

今日の夫婦の会話 by藤笑旦那さん   藤笑  今日の弁当水浸しやった 上のほう食べたけど えっ もしかして 水筒もれとったん? 茶漬け 弁当もまともにできん う~うう と泣くマネ 使い物にならんのは捨ててしまえば(嫁さんすててしまえばの意味) けど、物持ちいいから、ようすてんよな 物持ちええな~ 僕と、一見落着しました。人間、気長にいきましょうね!今日のブログのテーマ 私はこれで大丈夫気になるこ...

継続できる法則

こんにちは、藤笑です。生きてると理不尽なことってたくさんありますよね。テレビつけると理不尽ことばっかりやし若い頃は、批判ばかりしていた藤笑です。こんな、私が一番理不尽な人だったりするのですが(笑)けど、歳を重ねると他人のために生きてみようと思えるようになるみたいです。そう先日も片付けの相談のお話をしてるときに「うちの母は、人のためなら、お寺等のお掃除や、片付けを率先してするのに自分の家はしてくれない」...

部屋の扉にも色々あるんです。

こんにちは、藤笑です。家の中にある扉 いろんな種類があります。片引き戸2枚引違い戸3枚引き込み戸開き戸折れ戸・・・まだまだ、あります。全部イメージできた方はすばらしい※戸の名前知らなくても生活出来ますものね(笑)今日は、引き戸とアウトセット引き戸の違いを説明させて頂きます。引き戸はコレこの写真のように枠内にレールがあるタイプもっとわかりやすく言うと鴨居と敷居の枠の中でレールが収まるタイプです。では、アウトセット引き戸は...

書類は 今 を基準に

先日、久しぶり 15年ぶりくらいに、迷子の呼び出しを承りました藤笑です。なんでも有りな私ですが、40歳すぎての迷子の呼び出しは 苦笑いしかないです。子供たちが小さい時は、度々、「藤笑○○ 様 インフォメーションまでおこしください。お子様が探しております。」いや、違う 私が、探してるのと・・・・・ ホットするけど、言い訳したい衝動におちいっていたことを思い出してしまいました。こんな恥ずかしいことを忘れるた...

手放しても大切だとおもえること

今日から、なおきっちゃんが帰ってきてます。夕方 散歩に「あんたは、亀か?」と思うスピードで歩く直樹っちゃんけど、ゆっくいり歩くことで、いつもの道が平和に感じます(笑)きょうは、愛車の話とうとう手放しました。15万キロ 10年を超え 私とともに走ってくれた車です。車の中で、一人、くやしくて泣いたり 悲しくて泣いたり、車の中で、みんなで笑ったり いろんな話をしたり、と、いろんな思い出がやっぱり手放すって 後...

今日の現場

今日からお盆です。15日まで現場をあけるので、現場の掃除と片付けを現場はシートと足場を外したので風が通るアッツい中のこの、自然の風がめちゃくちゃありがたいこちらのお家は敷地の形から、採光(自然光)が、取りにくい部屋がでてくるんです。※建築基準法では、その部屋に対して1/7以上の 自然光が入る開口部が必要なんです。なので、今回はその光をとるために天井いっぱいに 窓を取り付けました。でも、カーテンレールがとりつか...

雨漏り

台風大丈夫でしたか?今回、雨漏りのご連絡をいただきご家族にご迷惑をかけてしまったことにショックすぎてご家族は、もっとショックやろと思うと・・・・・・・・・・・・・・・・・しかでてこない昔、お世話になった、建築家の施工管理をしていた社長さんが「雨漏りのしない家はない!」と、話していたことを思い出してしましました。私は、そんなことないやろう私は、そんなことにならないようにできると、心の中でおごりでした...

Appendix

プロフィール

藤笑(ふじわら)

Author:藤笑(ふじわら)
女性建築家ライフオーガナイザーが
衣・食・住の 住まいをサポート
理想のインテリアをイメージするだけでなく、
「どんな暮らしがしたいのか?」
「どんな人生を送りたいのか?」ということを考え、
心地いい空間を創るお手伝いをさせていただきます

 

メールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4980位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR