FC2ブログ

Entries

クローゼットの整理させていただきました。

こんにちは
藤笑です。

今日は、クローゼットの整理をさせていただきました。

・すぐ、ぐちゃがうちゃに
・服が、だしにくい
・奥のほうは、ずっと触っていないので
 何が入っているか忘れてる
・全部把握できるようにしたい
・収納用品は増やしたくない
・今は、なるべく捨てたくない

ということで

クローゼット内を全てだしていただきました。

まず洋服から

捨てる、すてない、 
いる、いらない
で分けないで、

着てる、着てない
からの
着てるものを
仕事着 家着 普段着 今の時期じゃないもの
にわけて、それぞれの収納場所へ

家着は 洗面脱衣室へ
普段着は タンスへ
今の時期じゃないものは、クローゼットの奥のハンガーへ(かけるもの)
  たためるものは、1箇所の収納ボックスの中へ
今着てる仕事着は
クローゼットの前のポールへ

で約束として、着た服から 右へ右へ片付けいっていただくことに
こうすることで、
着てない服は、ずっと左に

これから、仕分けるときに、
自分にとって必要か、必要でないか見分けがつきやすいと思います。

でっ 
最初に着てないと解っていいても、捨てられない洋服は

クローゼットから出していただき
ハンガーに掛けれるものは、掛けていただき
目に付く場所の(邪魔になるところに)おいていただきました。

捨てられなくても、クローゼットから出していただくだけでも
今、着ているものだけになった場所の快適差がわかります。

でっ

着ていないものが、邪魔なところにあると
人間、どうにかしたくなるものです。

管理できていなかったものをどうするか
考えるだけでも、今後の
買い物の仕方も変わってきます。

今日は、写真がないので わかりにくいかもしれませんが、

使っていないものほど、つまえこもうとします。
使っていないものは、邪魔なところにおいてみてください。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤笑(ふじわら)

Author:藤笑(ふじわら)
女性建築家ライフオーガナイザーが
衣・食・住の 住まいをサポート
理想のインテリアをイメージするだけでなく、
「どんな暮らしがしたいのか?」
「どんな人生を送りたいのか?」ということを考え、
心地いい空間を創るお手伝いをさせていただきます

 

メールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
17982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4975位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR